« 2012年09月24日 | Top

最新記事【2012年09月27日】

.

最近よく耳にすることが多くなった病気にアスペルガー症候群という病気があります。主婦の掲示板などでは、「自分の子供がアスペルガー症候群と診断されましたどうしよう」などというタイトルでのスレッドが目立ちます。慌てず正しい知識を身につけることが一番の対応なのです。

アスペルガー症候群という病気について、今はインターネットや携帯の影響によりかなり良くも悪くも情報が氾濫しているのが、現実です。

そして、この病気自体が見つけられてからまだあまり時間がたっていない病気なのです。

病気といっても、何かのウィルスや原因があるわけでもなく、大人であればやや変わった人と思われていたのが、その症状に当てはまるといったことによりその病気を自覚する人も多いのではないのでしょうか?

カテゴリー的には高機能自閉症に分類されその中の一つとされる先天性の精神疾患とされますが、実際には知的障害もほとんどない場合が多く精神疾患とカテゴライズされることが果たして正しいのかともあります。

実際に病気と分類された場合でも正しい知識と治療が絶対に不可欠です。

例えば盲腸なのに、不適切な情報により不適切な治療を施したら現在は助かる病気ですが、命を落とすことだってあるのです。

アスペルガー症候群で命を落とすことはありませんが、適切な診断と対処により、アスペルガー症候群と診断された人やその周りの人がより過ごしやすい世界を作ることも可能なのです。

まずは、正しい知識を得ること、アスペルガー症候群という病気を知ることが一番の処方箋なのかもしれません。

アスペルガー症候群(軽度自閉症)を診断しよう!

アスペルガー症候群の症状や特徴・治療・診断方法を知って、障害を克服しましょう!


5